ファミリーのしあわせ、ファミリーでのお出かけ
2023-06-06 08:20:23
1657

ちびっ子と一緒に!南知多ビーチランド【子連れのお出かけ・キッズ遊び・妊婦楽しめるスポットレビュー】【愛知】

南知多ビーチランドの施設レビュー情報~【ちびっ子と一緒に】シリーズ~キッズや妊婦さんがいる家族向けに、遊びスポットの情報をレビュー
 
Visit Us
この記事の目次
  • 南知多ビーチランドの基本情報
  • 南知多ビーチランドへのアクセスは車がおすすめ
  • 駐車場は正面駐車場がベスト
  • 駐車料金を安く抑えるなら民間駐車場の選択もある
  • 二つの施設を楽しめる入園料
  • お特に入園するなら名鉄カード
  • 最大の魅力は生物とのふれあい
  • 天気のいい日に出かけよう
  • バリアフリーでベビーカーでの移動が楽
  • 赤ちゃん連れに優しい施設
  • ちびっこの体力消耗が期待できるのは低学年まで
    • 赤ちゃん~低学年までが体力消耗に最適
    • 高学年以上には物足りない施設
    • 高学年以上の子供が楽しむためのポイント
  • まとめ:南知多ビーチランドの総合評価
    • 車で行って正面駐車場に駐車がベスト
    • 小さな子供が快適に過ごせる施設
    • 子供の年齢に合わせて計画的なプランを

ちびっ子と一緒に!南知多ビーチランド【子連れのお出かけ・キッズ遊び・妊婦楽しめるスポットレビュー】【愛知】

この記事は、

  • 子連れのファミリー
  • 妊婦さん

向けに、

  • 妊婦さんが楽しめるスポット
  • キッズが楽しめるスポット
  • ファミリーが楽しめるスポット

であるかどうかの視点から、

南知多ビーチランドをレビューしています。

なお、この記事を含む【ちびっ子と一緒にシリーズ】の評価軸や評価方法は「キッズ遊びスポットのレビュー方法と評価基準」をご参照ください。

南知多ビーチランドの基本情報

  • 住所:愛知県知多郡美浜町奥田428−1
  • 電話番号:0569-87-2000
  • 公式ウェブサイト:https://beachland.jp/
  • 駐車場:あり、有料
  • Famisia公式ページ:南知多ビーチランド|キッズと妊婦さんたちのためのお出かけ遊び場口コミサイト|Famisa(ファミシア)
  • 南知多ビーチランドへのアクセスは車がおすすめ

    南知多ビーチランドへのアクセス方法は電車か車。

    電車の場合、最寄りの「知多奥田」駅から徒歩15分程かかるため、小さなお子様連れにはあまりおすすめできません。

    車の場合は、知多半島道路「美浜IC」より約10分でアクセス良好。

    施設入口のすぐ目の前に専用駐車場もあるので、とても便利です。

    駐車場は正面駐車場がベスト

    南知多ビーチランドの専用駐車場は、正面駐車場と北ゲート駐車場の2ヵ所あります。

    正面駐車場は施設入口に最も近いので、まずはここに停めることを目標にしておくと良いでしょう。

    北ゲート駐車場は季節によって閉まっていることがあり、水族館の入り口までも遠いので、正面駐車場が満車の時以外は避けることをおすすめします。

    駐車料金は正面駐車場、北ゲート駐車場ともに1日800円です。

    駐車料金を安く抑えるなら民間駐車場の選択もある

    南知多ビーチランドの付近には民間の駐車場が多数あります。

    料金は時期や場所によって異なりますが、筆者が夏休みに訪れたときは朝9時半頃で500円。

    15時頃には400円で専用駐車場より安価でした。

    ただし、施設入口までは少し距離があります。

    正面駐車場が満車の場合は民間駐車場も選択肢に入れておくと良いでしょう。

    二つの施設を楽しめる入園料

    入園料は大人(高校生以上)1,900円、こども(2歳以上)900円。

    入園料で「南知多ビーチランド」と併設する「南知多おもちゃ王国」、2つの施設に入園することが可能です。

    ビーチランドで海の生き物とたくさん触れ合った後に、おもちゃ王国で子供たちの大好きなおもちゃで思う存分遊べます。

    二つの施設は園内で繋がっており、自由に行き来できるので移動もスムーズ。

    ビーチランドでは、入園料の他に、えさやり体験など別途お金がかかるイベントがあります。

    また、おもちゃ王国ではアトラクションを利用する場合に別途料金がかかります。

    おもちゃ王国のアトラクション乗り放題券は2,200円。

    回数券(100円券11枚つづり)は1,000円で販売されています。

    基本的には入園料の範囲内でも十分楽しめる施設ですが、子供が有料のものに興味を持った場合には入園料以外の料金がかかってくることを覚悟しておきましょう。

    施設の開園時間は季節によって異なるので、事前に確認しておくと安心です。

    お特に入園するなら名鉄カード

    南知多ビーチランドの入園料が割引になるのは、名鉄の「名鉄インプレスカード」または「名鉄ミューズカード」。

    どちらのカードもチケット窓口で提示すると、大人は300円引き、子供は100円引きで入園できます。

    インプレスカードは最大4名まで、ミューズカードは最大5名まで割引を受けられます。

    最大の魅力は生物とのふれあい

    南知多ビーチランドが他の水族館と違うところは、参加型のイベントが多く、海の生き物と近距離で触れ合えることです。

    屋外のイルカプールでは間近でイルカを見られたり、イルカにサインを出してエサをあげる体験もあります。

    また、アシカやアザラシ、セイウチと触れ合えるイベント、ペンギンやウミガメにエサをあげるイベントも。

    子供たちは五感をフル活用で楽しめます。

    各イベントは時間が決まっているので、施設入り口や公式ホームページで「イベントスケジュール」をしっかりチェックしておくと、計画的に回れます。

    また、イベントによって有料のものがあるので気を付けましょう。

    天気のいい日に出かけよう

    水族館とはいえ体験が魅力のため、屋外イベントが多い施設です。

    そのため、雨の日、猛暑、極寒の日は避けた方が楽しめること間違いなし。

    近距離で生物を見たい、生き物との触れ合いを楽しみたい、と考えている方は雨の日は予定変更することも念頭に入れておくと良いでしょう。

    暑い日は、小まめな水分補給、帽子、抱っこひもの保冷剤対策など必須。

    寒い日は防寒対策をしっかりしておきましょう。

    バリアフリーでベビーカーでの移動が楽

    施設内はバリアフリーになっているので、ベビーカーでの移動がスムーズ。

    そこまで広い施設ではありませんが、屋外での移動が多く、ベビーカーがあると便利です。

    併設の「おもちゃ王国」への移動は連絡通路があり、階段とスロープが一緒にあります。

    小さな子供が階段を登るのは大変なので、やはりベビーカーが楽ちん。

    インフォメーションにて1日300円でベビーカーの貸し出しがあります。

    赤ちゃん連れに優しい施設

    授乳室は「ビーチランドインフォメーション」「おもちゃ王国内インフォメーション」「オモチャの城横」の3ヵ所。

    少し古いですが、カーテンで仕切られた個室とオムツ替え台があります。

    ミルク用のお湯は、正面ゲート横の事務局、おもちゃ王国のインフォメーションでもらえます。

    また「ドルフィンショップ」と「おもちゃ王国インフォメーション」では、オムツが100円、おしりふきが200円で販売されています。

    少し割高ですが、忘れてしまった、足りなくなってしまった、という時にも安心です。

    また、幼児用のパンツも販売されているので、トイトレ中の子供も安心。

    ちびっこの体力消耗が期待できるのは低学年まで

    赤ちゃん~低学年までが体力消耗に最適

    南知多ビーチランドはとにかく体験が売りの施設。

    小さな子供は図鑑の中の世界である海の生き物と間近で触れ合え、好奇心を育むことができます。

    五感フル活用で、頭も身体もしっかり使える水族館。

    幼児が歩き回るにもちょうど良い敷地面積です。

    また、併設の「おもちゃ王国」ではブロックやプラレール、リカちゃん、シルバニア、おままごとなど、男の子も女の子も思う存分に楽しめる玩具がいっぱい。

    子供が夢中になる木の玩具や知育玩具も豊富です。

    遊園地エリアも0歳から乗車できるアトラクションが沢山あります。

    水族館におもちゃ、アトラクションで1日遊んだら、体力消耗もばっちり。

    子供達は大満足の1日となるでしょう。

    高学年以上には物足りない施設

    敷地面積がそこまで広いわけではない施設のため、小学校高学年以上の子供は様々な体験に参加したとしても、半日あれば回り切れてしまいます。

    また「おもちゃ王国」は幼稚な玩具が多く、アトラクションはスリルに欠ける。

    高学年以上の子供には少し物足りない施設で、体力消耗も期待できないでしょう。

    高学年以上の子供が楽しむためのポイント

    高学年以上の子供が楽しむためには、水族館で体験を楽しんだ後のお昼にバーベキューがおすすめ。

    南知多ビーチランドにはバーベキューエリアがあります。

    屋根付きで快適、道具はレンタル、食材セットも販売で手ぶらで楽しめます。

    施設利用料は800円(炭、鉄板、貸出備品、席料込み)。

    食材セットは一人1,600円、1,900円、2,700円から選択可能です。

    家族と屋外で食事を楽しみながらの触れ合い時間に最適。

    バーベキューは3日前までに4名以上での予約が必要となるので、お忘れなく。

    また、バーベキューでお腹いっぱいになった後は、海へのお散歩に出かけてみては?

    「南知多ビーチランド」と「おもちゃ王国」の中間に位置する場所には「マリンゲート」と呼ばれる出入口があり、自由に出入りができます。

    「マリンゲート」を抜けると海までの一本道。

    徒歩1分で海に到着です。

    海水浴ができるような海ではありませんが、波の音や広い海の爽快感。

    中部国際空港からも近いので、タイミングが合えば近距離で飛行機が見られることも。

    バーベキューで満たされた後に家族で海のお散歩はとっても気持ちよくおすすめです。

    まとめ:南知多ビーチランドの総合評価

    車で行って正面駐車場に駐車がベスト

    南知多ビーチランドは公共交通機関より車の方が確実に便利です。

    長期休暇など混雑が予想される時期は、早めに出発して正面駐車場を狙うと、施設入口に近くスムーズに入園できます。

    小さな子供が快適に過ごせる施設

    南知多ビーチランドはバリアフリーでベビーカーでの移動もスムーズ。

    授乳室やトイレも充実しているので、赤ちゃん連れでも安心して過ごせます。

    またビーチランド、おもちゃ王国ともに小さな子供が夢中になれる体験が豊富で、1日思いっきり遊んで体力消耗もしっかりできるでしょう。

    子供の年齢に合わせて計画的なプランを

    体験が魅力のビーチランドは、どの年齢の子供も楽しめる必須エリアです。

    ビーチランドを楽しんだ後は、年齢に合わせて「おもちゃ王国」「バーベキュー」「海へお散歩」から組み合わせて家族に合ったプランを立てると良いでしょう。

    最適なプランを計画しておくことで、ファミリーで楽しめること間違いなしの施設です。

     

    関連記事

    RELATED ARTICLE
     
     

    ピックアップ記事

    PICK UP ARTICLE
     
    https://famisia.com/forum/article?articleids=260

    ちびっ子と一緒に!豊国神社・五重塔・厳島神社【子連れのお出かけ・キッズ遊び・妊婦楽しめるスポットレビュー】【広島】【宮島】【厳島】【廿日市市】



    豊国神社・五重塔・厳島神社の施設レビュー情報~【ちびっ子と一緒に】シリーズ~キッズや妊婦さんがいる家族向けに、遊びスポットの情報をレビュー
    #ちびっ子と一緒に #遊びスポット #室外 #無料で遊べるスポット #広島 #宮島・厳島 #歴史探訪 #世界遺産 #神社・お寺・教会
    2022-11-29 08:22:17
    1939
    https://famisia.com/forum/article?articleids=197

    ちびっ子と一緒に!屋内型キッズ施設 ASOBono! - 東京ドームシティ【子連れのお出かけ・キッズ遊び・妊婦楽しめるスポットレビュー】【東京】



    東京ドームシティ内にある、アソボーノ(ASOBono)は、都内最大級の室内型テーマパークです。室内にも関わらずメインエリアのボールプールには約10mもある大きな船が浮かび、とても開放感のある作りになっています。0歳から小学生まで、それぞれの子供の成長や個性に合わせた遊びが見つかるのがこの施設の魅力です。~屋内型キッズ施設 ASOBono! - 東京ドームシティの施設レビュー情報~【ちびっ子と一緒に】シリーズ~キッズや妊婦さんがいる家族向けに、遊びスポットの情報をレビュー
    #ちびっ子と一緒に #遊びスポット #室内 #雨の日もOK #東京 #テーマパーク #キッズ施設
    2022-10-01 10:00:25
    1969
    https://famisia.com/forum/article?articleids=440

    ちびっ子と一緒に!足立区生物園:家族で楽しむ穴場スポットの魅力と情報を徹底解説【子連れのお出かけ・キッズ遊び・妊婦楽しめるスポットレビュー】【足立区】【東京】



    「足立区生物園」は、都心からアクセス良く、様々な動植物とのふれあい体験ができる穴場スポット。家族で楽しむことができるアクティビティ、施設、サービスについて詳しく紹介します。幼児や赤ちゃんのいる家族、妊婦さんでも安心して楽しむことができるポイントも解説。一日を通して楽しめる足立区生物園の魅力を体感しましょう。
    #ちびっ子と一緒に #遊びスポット #室内 #室外 #雨の日もOK #妊婦さんも楽しめる #動物が見れる #動物との触れ合い #自然と触れ合う #動物園 #公園 #水族館 #東京
    2023-06-30 20:25:47
    1585
    https://famisia.com/forum/article?articleids=217

    ちびっ子と一緒に!京王あそびの森 HUGHUG【子連れのお出かけ・キッズ遊び・妊婦楽しめるスポットレビュー】【町田】【東京】



    京王あそびの森 HUGHUGの施設レビュー情報~【ちびっ子と一緒に】シリーズ~キッズや妊婦さんがいる家族向けに、遊びスポットの情報をレビュー
    #ちびっ子と一緒に #遊びスポット #室内 #東京 #キッズ施設
    2022-10-15 09:07:40
    1795
    https://famisia.com/forum/article?articleids=406

    関東エリアで子どもとアートを楽しめるスポット10選! ~子どもと美術館に行こう~



    関東エリアで子どもとアートを楽しめるスポット10選! ~子どもと美術館に行こう~
    #まとめ記事 #ちびっ子と一緒に #室内 #室外 #雨の日もOK #無料で遊べるスポット #妊婦さんも楽しめる #博物館 #美術館 #東京 #神奈川
    2023-08-10 09:38:30
    1436
    ファミリーのしあわせ、ファミリーでのお出かけ
    プライバシーポリシー
    運営会社
    SiteMap
    ©2019-2024 InfinityMatching All Right Reserved.
    「ちびっ子と一緒に」シリーズ
    雨の日もOK
    無料で遊べるスポット
    妊婦さんも楽しめるスポット
    水族館